新卒採用 -支援相談員-


◆将来のリーダー求む!
 現在、回復期リハビリテーション病院をはじめ、介護老人保健施設・訪問看護・訪問リハビリテーション・居宅介護支援事業所・地域受託事業の運営を、 名古屋市南区を中心に展開しています。また、関連企業では、訪問介護・訪問入浴・配食サービスなどを行っており、医療・福祉・介護を通じて、社会・地域に 貢献することを目指しています。施設や設備の充実はもちろん、職員の知識や技術向上のために、人材育成にも注力し、プリセプター制度を設けています。 今後も新たな事業展開を予定しているため、将来を担うリーダー育成に特に力を入れています。
 福祉系学部出身者はもちろん、あらゆる学部・学科出身者が活躍していますので、学部・学科を問わず歓迎します。

◆支援相談員の仕事
 老人保健施設は、医療と福祉の中間施設として、また在宅ケアと施設ケアの中間施設としての役割があり、 医師、看護師、リハビリスタッフ、介護士など様々な他職種と連携をとりながら一緒にその方にあったサポートを日々行っています。
その中でも私たち相談員の主な役割は、利用者と施設や家族と施設の橋渡し。 その方のこれまでの生活、身体的機能、家庭環境、利用に至るまでの経緯などを踏まえながら、 その人らしく生活していくために必要な社会的サポートをおこなっています。 利用者様には他施設へ移られる方や、在宅へ戻られる方など様々な方がいらっしゃいます。
 支援相談員は、家族の方とお話をする機会が多く、家族の方から様々な相談を受けることが多いです。 私で本当にお力になれているのか不安に思うこともあります。そんな中でもご家族様から「あなたに相談してよかった」 「安心した」などの嬉しい言葉を頂けるとより一層その方々のお力になれればという気持ちが強くなります。


募集要項

応募資格 2018年3月に大学・大学院を卒業見込みの方
普通自動車免許(AT限定可)
 ※社会福祉士・社会福祉主事取得見込みの方、歓迎。
雇用形態 正職員
業務内容 老人保健施設における支援相談員業務。
勤務時間 シフト制
・早番/8:15~16:45(うち休憩60分)※週1回程度
・日勤/8:50~17:20(うち休憩60分)
・遅番/11:30~20:00(うち休憩60分)※週1回程度
月給
月給合計 193,500円(一律手当含む)+諸手当
※社会福祉士資格を取得した方は、別途5,000円支給します。
諸手当 住宅手当、年末年始手当、残業手当
昇給・賞与 昇給:年1回 ※4月
賞与:年2回 ※7月・12月(年間4.3ヶ月:前年度実績)
休日・休暇 4週8休制(月に2回程度、土・日出勤あり)、夏季特別休暇(3日)、年末年始休暇(6日)、有給休暇
待遇 交通費全額支給(上限5万円まで)、退職金制度、慶弔金制度、特別休暇制度
食事補助(職員食堂にて1食200円で食事可能です)、車通勤不可
保険 社会保険完備、労災保険
選考スケジュール ≪応募≫
 ▼
≪書類選考≫
 ▼
≪面接・適正検査≫
  人物重視の選考を行います。
 ▼
≪内定≫
応募方法 ◆方法①:下の「応募する」ボタンよりお進みください。

◆方法②:電話連絡後、応募書類を以下へご郵送ください。

     TEL:052-811-9101(人事労務課まで)
     応募書類:履歴書、卒業見込証明書、健康診断証明書(書式指定なし)
     郵送先:〒457-0046 名古屋市南区松池町1-11
         医療法人財団善常会 人事労務課

※見学も歓迎します。お気軽にお電話ください。



 

〒457-0046 愛知県名古屋市南区松池町一丁目11番地 TEL:052-811-9101